フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月26日 (日)

レクナート環境カリキュラム Lekhnath environmental program

おはようございます。

先日、初主催の2日間の環境イベントが無事終了しましたー!

今回はカトマンズ、ダディン、シャンジャ、タナフン、ポカラから7人もの隊員に協力してもらい、行いました。一人じゃなにもできないんでね。

The Environmental program finished with success! 7 people of JICA members (from KTM, Dhading, Synghya, Tanahun, and PKR), came to helped me. Thanks a lot.

Andou_38

内容は大きく3つ。

・環境教育。学校24クラス

・女性グループへの新聞バッグ作成指導

・清掃美化活動

レクナートでアグロツーリズムを推進するために、まずはきれいな街づくりから、そしてそれをあらゆる年齢層、グループを巻き込んで行うことで地元の人たちへの意識づけ、という意味でもこんなプログラムを組みました。
Having these environmental classes, clean up, and training of newspaper bag are to make basement to promote agro tourism as One Village One Product at Lekhnath.

To do PR for citizen will be able to working on OVOP with all citizens.

Andou_53

 

では、少し紹介させてください^^

 

1日目 120

[First day] 20th Jan

まずは翌日の清掃活動のミーティング。

Ikisan_28

観光客が1番訪れるBegnas湖のバスパークには毎日清掃員が入って掃除してるんですが、その下の川に大量のゴミが投棄され、放置されています。観光客にもまず目につくところなんでこれをきれいにしよう!というのが今回の目的です。

Meeting of < Clean up around Begnas Bus Park>
Begnas Bus Park is main bus park for visiting Begnas Lake. Though Municipality clean up there every day, but the problem is seen in river due to the people dump and neglect so much trash. Every tourist can see there, so we should improve this situation and lead local people to interest in environmental problem through clean up.

Andou_235

急な呼びかけにもかかわらず地元の方々がたくさん来てくれました…。

I was glad to come many local people on the meeting.

うれしい。

Andou_258

そのままBegnas湖にも行ってみました。

フェワ湖ほど観光客も多くないし、やっぱきれいです!ここ。

静かで落ち着いてるし、秘境ですね。

We went Begnas Lake. There is so beautiful, calm, and peaceful place.
My friends also liked it.

Andou_256

今回協力してくださったみなさん。
JICA Volunteers.


そしてshishuwaNew Light Higher Secondary Schoolへ。

小学校1年生から10年生までが勉強しています。

私立の学校ですが、ここの先生にぜひうちに来てくれと

呼んでいただいたのでこちらで授業を行うことに。

Andou_300

全ネパール人が習慣化している「ポイ捨て」をやめて、きれいなまちを作ろう、というのを伝えるために、ごみが土に還るまでにどれくらい時間がかかるか?のクイズ、日本の小学校の清掃活動の様子(ネパールでは清掃婦さんが全部掃除するんです)日本のゴミ処理システムとネパールの現状、最後に新聞紙でゴミ箱作り、という流れで行いました。

Andou_315

Though Lekhnath promote Agro tourism, somewhere cluttered with trash, someone do littering. So I thought at first, we should do environmental maintenance, environmental education. To give the children, bearers of this country's future, environmental class through that lectures, quiz, and eco handicraft, and when clean up, carry out in practice. Then it can be more meaningful curriculum.

Andou_302

<Environmental class for around 5-7 grade - >

quiz ; how long does it takes to dust will be return to the nature.

lectureJapanese students clean up every day in own school

lecture ; waste treatment and situation in Nepal and Japan

Eco handicraft ; make dust bin by newspaper

Andou_324

平面から立体を作るという発想がネパール人には新鮮でいいらしいですね。

苦労してみんな作ってくれました!

 Andou_325

高学年向けには、さらにごみ問題に対して当事者意識を持たせるため、3Rreuse, reduce, recycle)にレクナートは7つの湖がある!ということでプラス4つの7Rを自分たちで作ってみるというグループワークもいれました。

Andou_374
 

<Environmental class for around 8-10 grade ->

Group work [making 7R] added the above program. That group work to make 7R (because there are 7 lakes in Lekhnath) by adding on 3R (Reuse, Reduce, Recycle). That purpose is to they have consciousness that environmental problem is just own problem.

 

Re…って付く英語って、何十個とあって、そこから環境問題に対するアプローチを考えるというものなんですが、resource, research, reaction, remind, renewal, remove, reconstruct,,,などなど建設的な意見がたくさんだされて、よかったかなと思います。

 Andou_345

 

そのあとはうちのオフィス、レクナート商工会議所へ。

女性グループへの新聞バッグ作り研修会です。スタッフがあちこちに声をかけてくれたようで、予想を超える30人超が参加してくれました。


Andou_387

ゴミの中でもプラスチックバッグはよく見られるので、それを減らすためにマイバッグを、そして自分で使うだけではなく、グループの生産活動としても取り入れ、お土産品を入れたり、バッグ自体をお土産として売ってもいいのかなと思い、そういう用途でも使ってほしいと思って話もしました。

One of the most littering garbage is the bags of a plastic. In order to reduce it, newspaper bags creation training is performed for women groups, and the consciousness of MY bag is fixed.

Yoshizawasan_61

< Training of newspaper bag for Women group >

What is OVOP, agro tourism? Why important this?

How we can use newspaper bag? (not only own using, but also as products)

waste treatment and situation in Nepal and Japan

making newspaper bag

Andou_28

たくさんの方に来てもらったのはよかったのですが、

スタッフ間で作り方が共有できてなくてもうてんやわんやでした。。。反省。

Andou_8

でもみんなうれしそうにバッグ持って帰ってくれたからよかったかな。


Andou_18

今度はうちのグループに教えに来てね、とかバナーバッグの作り方も教えに来てね、とお誘いの声をたくさんいただいたのもうれしかった。

器用な日本人の様に行くわけもなく、完成度に関しては・・・ですが、もっともっと改良して、自分たちで実用的ななにかを生み出していけたらいいな。

Andou_33

そんなこんなで1日目が終了。

 

2日目。

[Second day] 21th Jan

Nobo_91

清掃美化活動。

Clean Up around Begnas Bus Park

時間になっても全然人が来ない。なんで?

聞くと、昨日のメンバーがみんなお葬式の行事に行っちゃったとかで11時からにしないか?と変更を迫られる。

なんで昨日言ってくれんかったん?!激しくショックを受ける。

Andou_63

でもこのネパールで、時間通りにごみ収集車が来てくれた!!

レクナート市には最終処分場がないので、今回は隣のポカラ市役所に行って市長さんに直々にお願いしてきました。ポカラ市役所にもJICAが入っているので、その方にも同行してもらい、無事手配できました。しかも昨日のMTを受けて、無理言って2台も来てくれました!車の手配が一番心配していただけに、収集車のみなさんがヒーローの様に見えました。

We managed dustcart from Pokhara. Because Lekhnath don’t have landfill so don’t have dustcart also. I most worried about dustcart. So when they came, it was looked just hero…

もう車も来てくれたのでやるしかないということで30分遅れですが作業開始!

Nobo_94

周りの商店街のみなさんに声をかけてくれたのか、始めるとみるみる人が集まってきてくれて、結局
50-60人はいたのでは?みんな道具も持ってきてくれて、大人も子供も関係なく自ら一生懸命やってくれて感動しました。みんなやっぱり気になっていたんでしょうか。

Andou_103

At first, nobody came there, but after we started clean up, finally, 50-60 people came and cleaned up there. I think many people have had interest in there, but they didn’t have only opportunity…

Andou_118

スーツ着てても関係ない!

Andou_107

バケツリレーが勝手に始まったり!
ネパールにもそういう文化があるんですね。

Andou_97

あっという間に車もごみでいっぱい。みんなの力ってすごい。

Andou_120


で、どうなったかというと。。。

Before
Nobo_15

After

P1210003

どうですか!この変わり様!

感激です。

Img_0316


橋の下もめっちゃきれいになりました。

 

まぁ、これがいつまできれいで保てるのかはわかりませんが、少なくとも今回清掃活動加わってくれた人はもう捨てないのでは?

バスからもよく見える場所でやっていたので、たくさんの人も見に来てくれ、PR効果もあったのではと思います。

Andou_89

Now, we should keep here clean. But how can we?

Plz let me know your idea.

 

今回だけでは意味がないので、数か月に一度はやっていきたいところです。

And not only this time, we should do that every some months, I think.

 

 

<Environmental Classes on Chirgadi English School>

昨日のカリキュラムを少し改善して昨日とは違う学校へ。

The same curriculum as New Light Higher Secondary School

アンナプルナがきれいに見える、ロケーション最高の学校!

We can see so nice Himalayans from this school.

Andou_149

今回の訪問で2回目。前回は新聞バッグをみんなの前で作りました。

みんな覚えててくれてうれしかった^^

I came here a few days ago also. Then, I showed how to make newspaper bag.

They had memory of that, it made me happy :)

Andou_129

Andou_137
子供たちって本当かわいいですね。

Andou_170


7Rの発表。

昨日より人数が少なかったのと、反省会で出た意見を活かして内容変更して行いました。ちゃんと、すっきり終われたような気がします。

とは言っても、まだまだ改善すべき点多々ありますが。あんまりくよくよしすぎずに、前向いていこうと思います。

Andou_177

また、この2日間、JICA隊員のみなさんには、アグロツーリズム重点地域のゲストハウス調査を兼ねて実際に宿泊してもらいました。色々な点をチェックしてみて、こちらも改善点が見えてきたのでよかったです!9軒全部一人で泊まり歩くには相当なお金と日数もかかりますしね。そういった面でも、今回たくさん意見が聞けて良かったです。

Andou_217

アンナプルナの朝焼け

でも改めてここはとってもいいところ。絶景、平穏、おいしいごはん、優しい人。もっともっと資源を活かして売り込んでいきたいと思います♪

Andou_200

夜空

These 2days, we stayed Pachbhaiya where main agro tourism area. Again, I found there is so nice place. Lovely landscape, peaceful life, traditional culture, kindly people, and tasty food,,, and so on. I really love here
We should PR more and more by making the most of these resources.

Andou_52

あまい、ローカルなパンケーキとオーガニック野菜サラダ、ターメリックの葉のチア♪
traditional pan cake, organic salad, n turmeric tea♪

今回は日々反省点ありすぎてだいぶへこみましたが、すべていい勉強になりました。

ここで、アグロツーリズムを進めていくうえでもいいポイントになったのではないかと思います。意図していた通りたくさんの人を巻き込むことができて、関係を作ることができて、よかったです!まだまだここから。めげずに頑張っていきたいと思います。次はツアーやるぞー♪

めっちゃ長くなっちゃいました。
ここまで読んでくださったみなさんありがとうございました。

2014年1月11日 (土)

お葬式とホームステイ

今日は週に一度のお休みー♪
友達が遊びに連れてってくれるってゆってたのに、
朝になってキャンセルされてがっかり。笑
他のfriendたちに電話するも、忙しいみたいで撃沈。

なので家じゅうの大掃除、洗濯、布団干しをしてきれいさっぱり☆
今日は9時から今まで停電、そして6時にまたいってしまうー><
ネットサーフィンもできない。。。
もっと友達つくろ。笑

昨日のアンナプルナ

Img_9534

だんだん雪が溶けてく~

Img_9531

ずっと工事している近くの家もだいぶ立派な3階建てに。
すっかり部屋ができ、窓枠もできてきてます。
土曜も休まず、みなさん朝から晩まで本当働き者。

Img_9511


昨日、うちに帰ると大家さんがマヒ(ヨーグルトのその先 笑)
を作ってました。

Img_9508

こうやってしぼりたての牛乳をつぼにいれ、棒でぐるぐるかき混ぜる。
夏場なら10~15分、今は30分ほどやらなあかんらしい。

すると、精製油が上にうかんできて、下がマハというものになります。
説明が難しいのですが、ラッシーみたいな、酸っぱいの。

味はちょっとあれですが、めっちゃ健康によさそうなので、
たまにもらって飲んでます。


天気がよかったので、ベランダに椅子を出して
温かいミルクとみかんでまったりしていると。

どこからか音楽が聞こえてきました。

Img_9520

白い布をもって人がぞろぞろと行列になって。。。

Img_9522

近所で人が亡くなったんだ、と気づく。

Img_9523

そして一行は川の方へ曲がってゆきました。

Img_9529

きっと川岸まで持ってって、焼くんやろうな。
そして、灰も川へ。

何も残さず、すべて自然へ還す。
骨を大切にお墓にしまっておく日本人とは全然違って、
とても不思議な感じです。

ただ、みんながみんなそうするわけでもなく、グルン(確か)族は
日本人のようにお墓もつくっていると聞きました。

これ。

Img_9008

ネパール人もやっぱりこういうの怖いらしい。

ちなみにこれはレクナート大祭典の時に泊めてもらった
ディディ(お姉さん)ちの近く。

みんなちょっと仲良くなると、「じゃぁ今日、うち泊まりにおいでよ」って、
本当にかる~く誘っていただきます。笑
今着替えもなんも持ってないし・・・って言うと、
「えっ何もいらないよ。」って。笑
そんな感じでお泊りさせてもらってます。

その日のことも少し書こうかな。
その日、祭りも早めに切り上げても、
停電のせいもあり、帰り道も家の中もやっぱり真っ暗やった。

Img_8971

「寒いね寒いね、そんな時は火にあたらないとね」

Img_8986

部屋のすぐ前で火を焚いてくれた。
隣の部屋にはディディご両親、姉妹と赤ちゃん。

真っ暗な中、あっつあつのお湯を飲みながらおしゃべり。

「あっ電気が来た。じゃぁみんなでテレビでも見ようか。」

その部屋には、あたしが作ってあげた新聞バックが飾られてました。
ほっこり。

Img_8995

結局Tシャツもズボンも借りて、ベッドへ。
平屋だからか、すきまだらけの木の扉1枚だからか、
夜は寒くて何度か目が覚めた。

翌朝は、妹がお散歩連れてってくれた。

Img_9003

すぐ下の家々はもっと貧しそうやった。

Img_9005

新しい家を作り出すところ。
どこかからかやってきて、こうして家を建て、
ごみを拾って売ったり、建築現場で働いてお金を稼ぐのだそう。

ぼろぼろの服を来た子供。
でもめっちゃかわいかった。
どんな気持ちでカメラを向けるあたしを見てるのかな。
なんだか複雑な気持ちになった。

Img_9007

少し行くと、岸壁。霧でなんも見えんくて、怪しげやった。

Img_9014

先の見えない橋。
妹が行こう行こう行こう行こうってゆーから
吊り橋が大の苦手の私も、決死の思いで渡りました。
行ったら帰ってこなあかんよな、、、と思いながら。

Img_9015

渡ったところには洞窟が。

Img_9016

手前には、自然にできたという小さなブッダもあり、
何かいそうな雰囲気がぷんぷん。

Img_9019

奥まで探検したかったけど、真っ暗で怖すぎてさすがに断念。
また今度。

Img_9024

帰ったら、妹がとうもろこしを炒ってくれた。
料理は全部ここで。

Img_8996

とうもろこしは台所にこのように貯蔵。
ネパール人は「とうもろこし=冬に食べるポップコーン」らしい。
しかも塩もなにも味付けなし。でも結構イケる。

Img_9035

これをぽろぽろして

Img_8998

たっぷりの油で炒る!

Img_8999

できたてはふわっふわでおいしい!!


家の前に、なんか毛布が転がってる・・・と思っていたら

Img_9027

わんこでしたー笑

Img_9030

しかもだいぶ人間の話が分かっててびっくり。
やっぱ長年一緒にいるとわかるようになるんやな。


最後に、朝ごはんでおいしいおいしい
ダルバートをいただき帰ってきました^^

Img_9036

ホームステイって楽しい :)


ではちょっとお散歩行ってきます♪

2014年1月 9日 (木)

不意打ち

P1079489_3

今、2週間後にLekhnathでagro tourismを推進するうえで、
まずは環境整備から!ということで環境カリキュラムを
2日間にわたって大々的に行おうと計画中です。

子供たちへの環境教育を2クラス×2校、その実践の場として
観光客が多数訪れるバスパークの清掃活動、
そして女性グループへの環境教育と新聞バッグ作り研修を行います。

1人じゃ到底無理なので、JICAボランティアの
仲間たちを遠くはカトマンズやシャンジャから呼び、6人で行う予定。

大みそかの日、そのための打ち合わせで学校に行ってきました。
打ち合わせのつもりで・・・。

Pc319316

ところがそう思っていたのはあたしだけで、
コネクトしてくれた先生が、会うなり
「今日は全クラスにデモしてね!」(´▽`*)
って。

いやいやいや。何の用意もしてませんけど!
軽くパニック。それでもクラスに連れていかれ、
「じゃ、簡単に日本の話とか大学で学んできたこととか話して」(´▽`*)

いやいやいや。だから・・・
学校にも慣れてないあたしは頭真っ白に。
それでもやっぱりやるしかなく、結局5~10年生までの3クラスやりました。
軽く日本の話したり、新聞バッグとゴミ箱を作って見せました。

Pc319355

こうやってこうやって~しか言えない。笑

Pc319353

それでも見入ってくれる子供たち。

Pc319318

みんな興味津々!

Pc319351

ありがとうございました♪

Pc319361

いやーいい経験になりました。笑

でもやっぱ納得できなかったので、今度はしっかり用意して、
仲間も呼んでまた来るからね!って約束を取り付けてきました。
2日間のカリキュラムでリベンジ!

2014年1月 8日 (水)

I love...

I love...UDON!!
やっぱ日本人はこれですね。

Img_9504

うどんが食べたくて食べたくて。
作ってみました。

Img_9496

高山村ではよくお母さま方と一緒に作らしてもらってましたが、
まるっきり一人では初めて♪

でもなんとかできました!

Img_9490

なんかただ透明な袋に入っただけの白い粉やったんで
ちゃんとできるか心配でしたが。笑

おいしかったー(´▽`*)やっぱこの味が一番。

大家さんたちもおいしいって言ってくれてよかった。

今度は職場の人たちにでもふるまってみようかな。


前回電池切れで載せきれなかった写真たち。
寝コケるわんこたち。笑

Pc289223

ごはんも興味なし。

Pc289226

もうひっくり返ってもなんでもいい。笑

Pc289241

この親子も気持ちよさそう♪わがやのバイシーたち。

Pc309312

これ、自分で作ったんだよー♪パフパフ♪
byリキシャのおじさん

Pc289237

スワヤンブナートからの夕陽

Pc289271

先日、大家さんがディーロっていう田舎料理を作ってくれました。
ヒエをミキサーでつぶして練ったもの。
小さいおわんに入ってるのはミルクとさとうきび??の
甘ーいのと精製油を混ぜたもの。

これをいつものダルバートのお米代わりに食べるのかと思いきや・・・

P1069090

ディーロ終わった途端にお米がよそわれました・・・。
そして普通に食べる父。

いや、さすがにきつかったです。
ネパール人の胃袋すごいです。
朝晩これでもかって位米を食べて(おかずは少ーし)
昼は2時くらいにちょこっーとだけ。
だんだん慣れてはきましたが。。。

異文化っておもしろい。

2014年1月 7日 (火)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2014年になりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こちら、ネパール暦では4月が新年なので、お正月気分のほとんどないお正月でした。
普通に毎日仕事に行ってます。

Img_9375

ポカラではstreet festivalなるものが5日間開かれており、 レイクサイドがずーっとホコテンになって店が立ち並び、恒例の遊園地と野外ステージも!
新年は同期の隊員とそこでお祝いしました♪

Img_9370

ちょっと贅沢にチキン♪これでなんと250ルピー・・・
(定番ネパール料理のべジダルバートで120ほど)

Img_9369

5日ですがやっぱり大規模にやってました。そんですんごい人。
遊園地へのゲートではネパールに来て1番の人の波で、押しつぶされるかと思いました。

カウントダウンももちろん一緒にする予定が、ちょっと離れたすきに離れ離れになり、通常でもつながりにくいネパールの電波事情。この日はメールも機能せず、電話もずーっとつながらず、20回ほどかけてやっとつながりました。合流できたのは約2時間後、年も明けてました。笑

Img_9391

1人やったけど花火も見れたしお祭り気分も味わえて楽しかった^^



Img_5277

年末年始はバングラデシュ、ブータン、インド、モルディブから同期隊員が任国外旅行で遊びに来てくれてました!ありがとう!同期っていいですね。いろんな話ができてとても刺激になりました!楽しかった><!!

各国のお金勢ぞろい♪

Pc299288

あちこち観光!

Pc289256

スワヤンブからカトマンズ一望!やっぱいい^^
すきやなー

Pc289255_2

Pc289244


ポカラまで来てくれたみんなは任地、レクナートにも来てくれました!
(無理やり連れてった?笑)

Img_9406

はちみついれたこーひーにはちがたかるたかる。

Img_9412

Img_9438

この日はめっちゃ天気がよくて、きれいな山々も見てもらえたし、めっちゃいいとこ!ってみんな満喫してもらえて、よかった^^*

Img_9458


Img_9415

ブータンより

Img_9417

インド、モルディブより

Img_9464

Img_9424

カップルではありません。笑

そして大切な、コーヒーとコーヒー蜂蜜もたくさんお買い上げいただきました。笑
みんなに気に入ってもらえるといいですが♡



Img_9450

さて。5日からネパールではとうとう計画停電、1日12時間になりました・・・。

なのでこんな時間に更新してるわけです。笑 また5時に切れてしまう。。。

いやーやってきましたね、きびしい冬が。といってもこちら(レクナート)の冬は
日本ほど(群馬程)寒くないので過ごしやすいです!!

ネパールでは基本的に電化製品のない生活をしています。
だから洗濯はもちろん手洗い、炊飯も圧力鍋で、家ではお湯も出ないので髪の毛は水で、体はお湯沸かしてばけつにいれて洗う生活にも慣れました。

私の家はまだいい方で、停電になってもソーラーで蓄電していた分で
ある程度電気はつくのですが、今日はなぜかそれも1時間できれてしまい・・・

ひとりアロマキャンドルナイトで楽しみました。笑

Img_9475

最近かったお気に入りグッズです♪
ヒマラヤンフラワーのアロマで癒されてます。

Img_9477

おとといはネパール友達が初!ルパ湖連れてってくれました♪

夕焼けがめっちゃきれいで感動!!ありがとう~

P1049473

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31