フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月24日 (水)

Everest Trekking

ネパールでは明日からダサイン!
年に一度の一番大きなお祭りが始まります。
日本でいうお正月みたいなもので、家族全員が故郷に戻り、顔を合わせます。
そのためカレンダーが10日ほど赤くなり、世間は大型連休に。

それに合わせて今年はEverest Trekkingに行くことにしました!
もちろんエベレストに登るわけではありませんが、それでも5500m超のカラパタールまで登り、間近でエベレストを見てきます!13日かけて行ってきます。高山病にかからないか、ちゃんと最後までみんなについていけるか多少心配もありますが、せっかくネパールに来たので、意を決して行ってきます♪

そのため、練習がてら、先日のお休みに近くの山ダンプス(約1700m)に登ってきました。
頂上付近からはアンナプルナが目前にどーん!と見えるポカラから近い山です。

始まりは、やっぱりチアとどーなつ!

Img_4099

大量のお米を積んだバスに30分ほど揺られ

Img_4100

ぼーっとしてたら目的地を乗り越し。
しょうがないからもっと奥までいって、ダンプスの裏側から攻めることに。
思いがけず遠回りをすることに。

天気は朝からくもり。そして激しい霧。笑
景色を見に来たのに・・・。

Img_4114

おじさんたちがにこにこして何か洗ってました。

Img_4102

水牛を切ったところだそうです。
おじさんが持ってるのは多分腸のあたり。もっこもこしてました。

道の先から突然馬の大群が!!20~30頭ほど。
びっくり!でも感動!

Img_4110

1時間ほど急激な階段を上り続けて出たのは、、、
オーストラリアンキャンプ!
突然開けた場所にゲストハウスたちが。
子供たちが泊まりに来てました。旅行かな?

Img_4116

そこからはずっと緩やかな道と下りでほっと安心。
(ぶっちゃけ結構きつかった)

1時間ほどでダンプスという村に到着。
のどかな村でした。

Img_4132

アンナプルナは一切見えませんでしたが、きれいでした。

Img_4137

ずーっとくだり。

Img_4140

これなんですか?
いっぱい育てられていました。

Img_4141

ずーっと階段。

Img_4143

めっちゃ迷い迷いでしたが、途中で出会ったガイドさんやトレッカーと話をしながら歩いたり、ちょこっと瞑想したり、楽しい山道でした。(ネパール人もみんな迷ってた)

Img_4144

そこら中全部棚田。きれーい^^

Img_4151

きらきら光る石もいっぱい落ちてました。写真じゃ伝わりにくいかな?

Img_4154

途中、道が崩れていたりもしましたが。

Img_4157

迷いながらもダンプスからは2時間ほど下って、カディコラという場所へ出ました。
そこからバスでポカラへ戻りました。

今回、ネパール初の山登りで、景色は見れなかったけど、違った景色が見れて楽しかった!ただ、最初の1時間はつらかった。でも多分エヴェレストトレッキングではひたすらこんな道を行くんやろな。あー心配。でも行くと決めてしまったのでがんばってきます!ちょっと心の準備ができました。

ではでは、明日カトマンズへ上がり、土曜日から13日間、トレッキングへ行ってきます。誰も連絡くれる人いないと思いますが、メールなどできなくなりますので、ご承知おきください。では。

2014年9月19日 (金)

世界が変わる?

今朝は世界が大きく変わるのか?とどきどきして接戦を見守ってましたがスコットランドの独立、否決されましたね。でも住民投票をしたことだけでも、ものすごいことだと思います。これからいろいろ動いていくんじゃないでしょうか。こうやって世界は変わっていくんですね。

昨日、仕事終わり、商工会の前会長が、新しい車を買ったんだ!トヨタだよ!
と言ってお祝いしていました。オフィスの小さなカジャ屋(軽食をだすところ)で。

あたしもちゃっかり呼んでもらって、ウイスキーとお肉をいただいちゃいました^^えへ。

そして、みんなでちょこっとドライブ!
日本が作った車に日本人を乗せないとね~とか言って。
そしたらすごい!なんとケータイと車が連動してて、車から電話をかけてお話ししてました!!びっくり。どこに向かって話しかけたらいいのやら、あたしの方がキョドっちゃいました。これって普通?最近の車はすごいですね。さすが日本製!(?)

ネパールでも日本車は大人気の様で、
マイクロバスはだいたいトヨタ。
タクシーはだいたいスズキです。
めっちゃ使い古してぼろっぼろやけど。本当かどうかわ分からないけど。
それでもこうやってみんなが日本製品をかわいがってくれるのはとてもうれしいし、ありがたいですね。

ディディが作っているのはこの子猫の手袋。かわいい、、、

P9143416

そしてわんこのしっぽとじゃれる。笑
怒らない同居人のわんこも大人。

P9143420

朝、家を出る時、大家さんが葉っぱを折っていた。
これを折りたたんでゆでて、乾燥さして冬場スープにして飲むそうだ。

P9193450

作ったらくれるそうです。楽しみ楽しみ。

ということでみなさんよい休日を♪

2014年9月18日 (木)

いってらっしゃいとおかえり

この家に住み始めて、この家の妹たちにまず覚えてもらったこと。

それは「いってらっしゃい」と「おかえり」。

朝の「いってきます」と夕方の「ただいま」
人がいるのにこれを言わないとなんだか落ち着かないし、それに返して「いってらっしゃい」と「おかえり」を言ってもらえるとなんだかホッとする。

ネパール語で行ってくるよ、という言葉も「帰ってきたよ」という言葉もあるけど、帰ってくるのは「la la」くらい。

やっぱり日本語っていいなぁ。
この感覚、日本人ならわかってくれますよね?

P9143441

さて、先日寝てる時、首の後ろと手首になんだか猛烈な痛みを感じ、しばらくするとでっかい水ぶくれが、、、!やけどしたわけでもないのに。めちゃくちゃヒリヒリした。

P9103412_2

ネパール人に言わせると「くもにおしっこされた」そうだ。
朝、半泣きでディディに助けを求めたら、丁寧にアロエとクリームを塗ってくれた。
ひんやりして気持ちいい!心なしかぱんぱんだったのがしぼんだ気が。

でも心配なので薬屋さんで見てもらい、クリームをもらってきました。

で、村を歩いてたら、いつもの茶屋にたくさんの人と子供が。
村の人が、子供に、
「お姉ちゃんかわいそうに。腕にふーふーしてあげて。」
っていうと、、、

Img_3981

自分の腕にふーふーした。笑
かわいすぎやろ(´▽`*)!

で、みんなに笑われてすねるボク。
かわいい~!

Img_3982

クリームのおかげかなんだか、水ぶくれも無事しぼんで、
今はすっかりよくなりました。

ただ、新しい皮膚の異様に白いこと。
これって日に焼ける前の本来の皮膚の色なのか・・・?!

そんなことないですよね。
うん、きっとすぐ黒くなる。

2014年9月17日 (水)

pachabhaiya home stay program

9月7日~9日の2泊3日で以前からお知らせしていた、ネクサスグリーンアライブさんからのスタディーツアーのみなさん11名、スリランカよりJOCVのお2人、そしてネパールJOCVのお2人合計15人のお客様がpachabhaiya home stay programに参加してくれました!

Img_3735

学生はいろんな大学から、そしてネットで知った一般の方もお見えでした。こんなにいて男性はたったの一人。前回たくさんの大学生が来てくれた時もそうでしたが、こういうのってやはり圧倒的に女性が多いです。ネパールのJOCVもそうですが、どこへも女性の方が活発的に外に出て、活動されている気がします。

この日の朝はヒマールがとってもきれいに見えていました!
到着の頃にはすっかり雲に隠れてしまいましたが。

到着のあとはロティ作り♪

Img_3747

ネパール人はどうしてこうも素早くきれいに真ん丸が作れるのか。
まだまだ修行が必要なようです。

Img_3753

こちら、スリランカから任国旅行でいらっしゃったお2人とステイ先ファミリー。
いろいろお話がきけてよかったです!スリランカいってみたいな。

Img_3752

そしてコーヒー農場見学。
コーヒーができるまで。を聞いています。
日本人はコーヒーいっぱい飲むけどどんな風になっているのか、どんな風に加工されて私たちの口に運ばれるのかということを知る機会ってないので、知らない人も多いです。私もネパールに来て初めて知りました。コーヒーって赤い実からできるんですよ~

Img_3758

コーヒーの木に実がすでにぎっしりなっています。
今年は枝という枝全部にびっちりと成っており大豊作か?とわくわくしています。

P8313349

おいしいコーヒーをすすり、話をしているとあっという間に3時間。
さぁ、そろそろダルバート作りを始めましょう。

Img_3764_2

みんなでやれば怖くない?にんにくの皮むき。笑

今夜はおいしいチキンダルバート♪♪

Img_3780

そしてお楽しみ夜のculture dance program!
あいにくお寺の電気も故障中で真っ暗・・・。
それでもみんなでうたって踊って、楽しい時間を過ごせました♪

Img_3809

みなさんサリーやおニューのクルタが似合っていてとっても素敵でした^^

Img_3838

楽しいひと時はあっという間でした。
そうこうしていると、なんとヒマラヤがお目見え!!
真っ暗な中ですが、白く大きな雪山が姿を見せ、感動的でした。

Img_3832_2

夜は虫の音を聞きながら就寝・・・。

2日目!

スリランカからのお2人は惜しまれながらここでお帰りになられました。
時間のない中ここまで来てくださり本当にありがとうございました♪

Img_3855

子供たちが花びらでネックレスを作っていました。かわいい。

Img_3865

Img_3856

さて、残るみなさんはオーガニックファームにて農作業。
バイオガスにつかう燃料をためるための穴を掘ってもらいました!
きれいなでっかい穴がふたつ!わお!

Img_3914

ランチはチョウミン♪(ネパール風焼きそば)

午後はvillage walking! 歩きますよ~!

Img_3881_3

あっちなみにこれはあの日の夕食。
帰ったら宿の木に下がっていました。でーん。

Img_3874

さて、目的地はマジクナ!

途中、ゲストハウスの間を通っていきました。
最近ディディたちがみんな編み物を習っていろんな小物を作っているのですが、そのうちの一つのバッグをお買い上げいただきました!ディディも初めて販売ができ、とってもうれしそう♪

Img_3885

こんな小物をどんどん作っています。上手!

P9143424

チョウタラの下で一休み。

Img_3888

1時間足らずで湖畔へ。
猫の額ほどの棚田がきれい!!

Img_3900

湖畔の茶屋で冷たい飲み物をぐいっといただき、帰路へ。
帰りは森の中を。
水牛の群れにも出くわしました。
なんか殺気立ってて、ただならぬ雰囲気でした。挑発しないようにそーっとそーっと。

Img_3904

さて、帰ってきたら今度はおまちかね?
乳しぼり体験!

Img_3938

2軒に分かれて行いました。

Mountain view eco farm ともうひとつはまだホームステイは始めていませんが、今後始める予定のメンバーさん宅。初めて伺いましたが、ステキなご夫婦!

Img_3765

仔牛と子ヤギもいました。
「この2頭はとっても仲がよくて、どちらか1頭がいないとすっごく鳴いて寂しがるんだよ。」と教えてくれました。

Img_3770

でも。。。この子ヤギは来る3週間後のダサインには切られて食べられてしまう。
「最初はこの子もつらいだろうねーはっはー。」
何とも言えない気持ちになりました。

さて、ミルクはしぼったらこのように薪で焚きます。
お乳は一回沸騰させて殺菌してからしか飲むことができません。
薪で焚くと、この香ばしいにおいがもうたまりませんね。

Img_3963

乳牛と水牛のミルクもまた味が違って、さっぱりしておいしかったです!
(わたしはいつも水牛のミルクを飲んでます。こっちはもっと濃厚)

ほっと一息したところで雨。しばらく雨宿りさせてもらいながらいろんな話ができました。
うん、そんな時間もまたよかったです。帰る頃にはすっかり真っ暗でしたが。


3日目!

朝からコーヒー農場では持って帰るグリーンビーンズの選別が行われてました!
みんな興味しんしんです。

Img_3978_2

そしてバードウォッチング!
Rupa View Guest Houseからぐるっと一周回ります。

Img_3986

説明を聞いていると、、、
「はいはい、ちょっとごめんねー」
と魚を持ったおじさんが通り過ぎてゆきました。

Img_3988

この辺ではこのように注文するとおうちまでおじさんが獲れたての新鮮な魚を配達してくれます。もちろん、徒歩で。いいですね。笑

栗の木。ネパールにもあります。
ただ、実はめっちゃ小さいです。
このにおい、すきやなー。
Img_3996

これ、なんだと思いますか?

Img_3997

ヒョウが夜中にサッカーして遊んでるんだそうです。笑
(ヒョウは実際夜になるとこの辺をうろついてて、目撃談多数。)

この日は残念ながら鳥はあまり見られず、
ネイチャーウォーキングになってしまいました。笑
鳴き声はいっぱい聞こえたのになぁ。残念。

と、あっという間にプログラムも終わり、お別れの時間。
このツアーが始まったお寺に再度集合。お別れのティカ。

Img_4011

またいつでも来てください、と挨拶があり、このプログラムも終了しました。

Img_4015

遠くからお越しくださったみなさん、本当にありがとうございました!
このプログラムでネパールのことをもっと好きになってもらえれば幸いです^^

またのお越しを心よりお待ちしております♪

2014年9月14日 (日)

JICA自治会総会、全員集合

先週3日間JICA自治会総会がカトマンズにて行われました。
ネパール中から約50人のボランティアが全員集合です。

せっかく首都に上がるので、コーヒーとコーヒーはちみつのマーケティングも行ってきました。目的地はパタン!ダルバールスクエアの近く。あるお店に興味を持ってくださってる方がいらっしゃるみたいなので、行ってみたら?という助言をいただき、行ってみました。

Img_3436

ボランティアのドミトリーのすぐ近くなのですが、実は本格的にパタンへ行くのは初めて。ちょっとはしゃいじゃいました♪天気もよくてすごくきれいでした!

Img_3438

やっぱいいとこ。

Img_3442

観光客も多くなく、近くにネパール人向けバザールもあったりしてテンションあがった。

Img_3444

って、のんきに観光している場合じゃない。活動活動!
でも下調べが甘く、迷いに迷い、1時間ほどうろうろすることに。
足は靴擦れするし、電話で教えてもらってもよくわからないし(方向音痴なあたしが悪い)でもなんとかたどり着いたのはめっちゃ近く!

あー。今度からはしっかり調べてから来なきゃ。

Img_3446

そこで商品を置いてもらおうと頑張ったんですが、やっぱりそう簡単にはいきません。一部の商品は試しに置いてもらえることになりましたが、もう一つは撃沈。

2日通いました。
2日目に撃沈したので、自分に慰め。
バクタプールのめっちゃおいしい「王様のヨーグルト」を置いてあるお店を発見したので、それを食べて戻りました。

Img_3459

100%うまくいくものなんてないですが、断られた時のダメージは大きいです。
でももっとこうしたらいいよ、とかいろいろ教えていただき、とても勉強になりました!
もっと改善できるところは改善して、農家さんと一緒にいい商品を作っていきたいと思います。がんばろう。

Img_3464


さてさて、自治会総会。

いつもお世話になっている隊員宿泊施設の大掃除を全員でしたり、新自治会役員を決定したり、規約の改正があったり、JICAによる講義があったり、OGの方々の活躍事例を聞いてキャリアを考えたり、、、

Img_3503

同じように外国から来てネパールを支援されている団体の話を聞いたり交流したり、そしてブースを出して活動紹介を行ったりと内容盛りだくさんでした。

Img_3523

ブースでは毎度おなじみオーガニックコーヒー、はちみつの販売をおこなったり新作パンフレットを配ってPRしたりしました。それにしても英語が出てこない。。。むずがゆかったです。

Img_3508

はちみつのラベルも作りました。でも要改善だ。

Img_3504

こちら普通のJUNGLEはちみつ。

Img_3506

3日間頑張った最後!
年に一度のお楽しみ、みんな民族衣装で着飾ってのパーティ♪
私はグルン族の衣装を買っちゃいました。
他のみんなはネワールだったりラマだったり。
たくさんの余興もあり、とても楽しいパーティでした^^
同期のみんなで撮ったしゃしん。みんないい顔してる。

Img_3618

次回はスタディーツアーのことを書きます。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31