フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月23日 (金)

観光関係、地域活性化に携わる人におすすめの1冊

おはようございます。
今日は観光関係、地域活性化に携わる人におすすめの1冊を紹介したいと思います。

だいぶ前の本ですが、「県庁おもてなし課」読んだことありますか?

2011年に出された有川浩さんの本で、県庁のおもてなし課に配属された人々が
試行錯誤しながら高知の観光を促進していく話です。

ちゃんとヒューマンドラマもあって読みやすく、久々にめっちゃ勉強になる本でした。名前は聞いたことあったけど特に読む機会にも恵まれず、、、こないだたまたま本を見つけたのでやっと読みました。
もっと前に出会ってたかった本でした。

観光関係、地域活性化に携わる人達には騙されたと思ってぜひ読んでもらいたい一冊です。

amazon県庁おもてなし課

ちなみにみなさんのおすすめの本なんかもコメント欄にて教えていただけると嬉しいです^^



昨日オフィスからの帰り道(って言っても2分もかからない)にご近所さんちに遊びに行ってお茶していると野菜売り、きのこ売りのおじちゃんがやってきました。

Img_0053

自転車に乗りながら、「きのこーきのこー!そこのおじょうちゃん、きのこ持ってく?」と声かけて回ってました。きのこ売りは初めてであった。

一袋500gいり、100ルピーです。日本的感覚でいうと激安。ネパール人にとってはちょっと高い。このおじちゃん、自分で育てて持ってきたそう。組合作ったら教えにも来るよー!と言ってくれました。

ちなみにネパールにもしいたけ(のようなもの)、あるんです!こっちでは「しいたけチャウ」(チャウ=しいたけ)って言います。なんかかわいい。日本のしいたけが浸透してるってちょっとうれしい♪

野菜売りのおじちゃんの背中。

Img_0054

レートはトマト、カリフラワーが1kg50ルピーなどなど。
にんじんは1本(250g以上500g未満)15ルピーでした。

最後の一枚。
こんなおやつを出していただきました。

Img_0056

米粉を練ったものを揚げたおかし。
おかきを思い出しました。

2015年1月20日 (火)

突然お休みになって・・・

先週2日間バンダ(ゼネラルストライキ)が行われ、突然休みに。

ということでじっとしていられるわけもなく、うろうろ散歩にでかけました。

と、いつもかまってくれるおうちの前がにぎやかになってました。
たくさんの椅子が並べられ、2人ですが踊ってました。これは何か始まる予感!

P1111262

聞くと、出稼ぎに行っていたお父さんが帰ってきたそうで、今夜(というかおやつ時から)地域のみんなで歓迎のダンスパーティをするそうです。

夜には60~70人、地域の同じ民族の仲間が集まりスピーカーに大音量でダンス、ダンス、ダンス!みんなで踊りまくっていました。みんな楽しそう。

P1111298

自分も踊らせてもらいました♪

P1111275

最後はここの家から寄付金が渡され(お米や花、ろうそくで装飾)

P1111301

主役一家を散々躍らせてから11時頃解散となりました。ネパール人のパワーに圧倒されました。楽しかった♪♪♪

2日目。

次の日もバンダになり、予定はまた先延ばしされ、活動進まない、、、と思いつつもせっかくの休みなのでネパールを満喫することに。引き続き昨日のおうち。朝からみんなで日向ぼっこしながら朝の1杯、ミルクティーをいただき、雑談。平和~

P1121312

近所で水牛を解体したらしく、37人で分けたお肉を持ってお父さんが帰ってきました。
細かくするのはこの鎌をこんな風に使って。硬い部分はナタで。

P1121314

ちなみにこれで250ルピー分のお肉。(水牛を全く食べない民族もいます。)
解体を手伝った10人には取り分に加え、ボーナス分のお肉ももらえるそう。

P1121316

スクティ用のお肉はこんな風に長細く切ります。
(スクティ:煙で1日あぶって乾燥させた肉を炒めて味付けしたもの)

P1121318

そしてこんな感じで乾燥させます。

Img_9857

そして。

P1121323

新鮮なお肉を使ったダルバートを日向でおいしくみんなでいただきました♡

この子は将来大物か?笑 
(※ただの近所の子供です)

P1121322

お腹いっぱいごちそう食べた後は運動!
近所へお散歩に。

【休養中のバスとヒマラヤ】
(ごっつんこしちゃったわけではありません。)

Img_9787

最近菜の花とそばの花がめっちゃきれいです!

Img_9805

Img_9801

そして目指す先は、、、あの丘のてっぺん!
【巨大なヤギをてなづけるボク】

Img_9819

仔ヤギともじゃれてみたり。

Img_9830

崖を登り、到着!眺め最高。

Img_9846

あっちはベグナス湖。いつもとちょっと違う顔してる。

Img_9833

黄色かったりピンクやったり白やったり緑やったり。
カラフルな畑。

Img_9844

鼻ピアス?も始めました!笑

Img_9848

帰りついたらすっかり日も暮れていた。
しかし!まだ一日は終わりません。そこからのモモ(蒸し餃子みたいなもの)作り♪

Img_9859

全部手作りのバフ(水牛)モモはめっちゃおいしかった!

Img_9862

朝から晩まで散々遊んだ一日でした。ネパール満喫。
そして明日もバンダだそうです。

明日はさすがにたまってるレポート片づけなな・・・。

今回もついつい写真大量、そして長くなっちゃいました。すみません。
いつも読んでくださってる皆さん、お付き合い本当にありがとうございます。

プラスチック回収プロジェクト

今日は先日環境教育を行った学校に、「プラスチック回収プロジェクト」のお知らせに行ってきました。

P1191386_2
【マナスルとSimalの花】

「プラスチック回収プロジェクト」とは?

ここ、レクナートではゴミ回収が行われておらず、ゴミは各家庭で燃やすなどして処分するしかありません。よって当然家庭から出たごみはすべて燃やされています。その中には再利用することができるプラスチックも含まれています。このプラスチックを回収してまとめて業者に売り、再利用してもらいゴミの軽減につなげ、環境にも配慮できるし、売ったお金で学校に必要なごみ箱やほうきなどを購入できるし、学校(子供たち)を中心に行うことで、環境問題への意識も高めることができるという利点だらけのプロジェクト。

それをこれから試験的に3か月間、毎週月曜日は学校に通ってやってみようと思います。
先日環境教育を行った学校で行うことで、学びから実践という流れが作られ、より子供たちの意識に残るのでは?と思います。

回収対象は牛乳、ヨーグルト、油のパック、そして買い物袋です。

ネパールの牛乳、ヨーグルト、油は、このようなプラスチックのパックに入れられて売られています。(牛乳;これで500ml、最近値上がりして32ルピー)

P1181347

これを切って洗って乾かして持ってくるんだよー!と各クラス子供たちに10分程時間をもらってお知らせして回りました。

P1181370

P1191384

絶対ケロッと忘れられる!と思ったので、しつこく各クラスや職員室、あちこちにお知らせの紙もちゃっかり貼ってきました。

P1191397

一番最初のクラスに行った時、子供たちが4人でダンスを見せたい!と言ってくれて5分くらい踊って見せてくれました。もちろんアカペラで歌いながら。笑

ちょっと前にはやったスローリースローリーというヒンディーの曲で。
もう、めっちゃかわいかったです。しかも上手!盛大な拍手を送りました。

P1191380

このプロジェクトを行うにあたって不安なのはプラスチックが集まらないこと。この学校はどちらかというと村なので、水牛を飼ってる家も多く、牛乳やヨーグルトはそこから直接手に入れている家庭も多いので、プラスチック自体がもともと少ない。都市の方が向いているプロジェクトなんですが、少しでも集まればいいかな、、、と。やってみることに意味がある?せっかくの機会なので、どうなるか見てみたいと思います。

*************************

ネパールは11年生12年生の試験の結果はインターネットで可否が分かることになっており、今日やっと大家の娘の試験結果が発表され、不安だった科目も見事合格していました!ということでお祝いのケーキを買って帰りました。

ケーキはこんな感じで包んでくれます。紙ナプキンに袋。。。笑
もちろん食べる時もいちいちお皿に置いてフォークで、なんてことはせず、この紙ナプキンをはぎながらぱくっと食べます。すっかり慣れましたが最初はびっくりでした。ちなみに1ピース35ルピー。

P1191396

*************************

今週22日にネパールの憲法改定(というか作成)が行われるのですが、それに反発する反対勢力があちこちでバンダ(ゼネラルストライキ・道路封鎖)を行っており不安定な情勢が続いています。先週ポカラを含む西側では2日間いきなりバンダが行われ、大変でした。郡をまたぐ広範囲において車両の通行が一切認められず、各オフィス、商店もほとんど休業。1日目は前々から言っていたのですが、2日目は前日に決まり。。。今までより激しいバンダだったようで、バイクも走れてませんでした。おかげで空気はとってもきれい。騒音もなく、めっちゃ平和でした。(一部地域では危険なとこもあったようですが、この辺は特に何も起こりませんでした)せっかくの急なお休み!なのでのんびり友達とハイキングに行ったりしてきました。その日のことはまた後日・・・。

ちなみに明日もバンダです。

P1111254

2015年1月10日 (土)

おやすみの話

今日は1週間に1度のお休み♪
お天気もよかったのでポカラのフェワ湖でボートしてきましたー

Img_9749

山がむっちゃきれい♪
この1週間ほど、乾期なのに珍しく雨が降ったので山は真っ白。

Img_9751

レクナートは10時頃まで霧に包まれてもやもやしてたのですが、ポカラは朝からくっきり晴れてたらしい。レクナート、やっぱりちょっと損してるなぁ・・・。

レイクサイド向こう岸の、超高級ホテル(このネパールでなんと1泊2万弱!!)もちょっと見学。いいとこ~

Img_9757

やーほんときれいですね。山。

Img_9765

夕陽。

Img_9773

いいとこと言えば!やっぱりパチャバイヤ。笑
最近リスとよく遭遇します。

Img_9348

ここんちの木のみをよく食べに来るらしい。

Img_9367

リスと夕陽。

Img_9675

朝の神秘的なもや

Img_9342

なんだかんだ言って「もや」もそんなに嫌いではない。笑

Img_9341

朝陽が神々しい。

Img_9339

もやがさーってひいて日が差したのに、この後すぐまたもやった。

Img_9338

この日の朝ごはん(軽食)は、、、

Img_9335

ブテコマッカイ(ポップコーン!)

Img_9336

これだけじゃ満たされないよ―と思ってたけど、この皿いっぱいが一人分。さらに追加されながら食べてると結構満たされました。ネパール流では塩もかけないので、なんとヘルシー♪(?)



さて、大みそかも元旦も普通にオフィスだった私ですが、年越しの瞬間はポカラ、レイクサイドに行っちゃいました!

ストリートフェスティバルを1週間程やっていて、歩行者天国。
ネパール人も大量に集まってきてすごいことに!大混雑。

Img_9299

Img_9273

大好きな同期のみんなもポカラ集合!
(一人ははるばる日本から・・・)

Img_9272

こんなストゥーパも特設!

Img_9305

そして初日の出は朝日の名所、サランコットの丘へ!
久々の2時間半の睡眠はだいぶこたえました。

なのに、なのに。。。

Img_9328

まさかのくもり!ちらりしかおひさま見れませんでした。
ヒマラヤもほんのちらーり。

Img_9314

結構残念な展開でしたが、まぁみんなでわいわい来れたのでよしとしましょう♪
2015-!

Img_9319

楽しい時間をありがとうございました^^*

Img_9318

2015年1月 9日 (金)

パチャバイヤ環境教育

新年おめでとうございます。

年が明けてあっという間に9日目です。相変わらず忙しく、気づけばこの2週間で3日しか家で寝てない。笑

Img_9571

1月4,5日にパチャバイヤの公立学校で環境教育を行いました。

Img_9526

この自然に恵まれた美しいレクナートーパチャバイヤですが、道路わきにはたくさんの捨てられたごみ・・・。大半はこの地域に住む人たちが捨てたもの。これではせっかくの景観が台無し。もちろん、今後のネパールを担う子供たちにとってもこのゴミは悪い影響しかありません。土壌を汚染し、田畑を汚染し、ゆくゆくは健康被害を引き起こします。そこでポイ捨てを少しでもなくそうと、このプログラムを組みました。

Img_9164

小学校教諭であり、同期隊員である2人のJOCVを呼び、このコンセプトに沿って授業を行ってもらいました。

Img_9479

6年生、7年生、8年生向けに
ごみは一体何年で土に戻るのか?クイズと
日本のゴミ処理について。

Img_9491

4年生、5年生向けには
生活改善も意識したお手製紙芝居と
ゴミ問題を考える時に大事な「3R」について。

Img_9494

クラスの先生にも協力してもらいました。

レクチャーを受けた後は、実践練習として校舎内のゴミ拾いを行いました。落ちてる落ちてる、大量のゴミ。

Img_9510

みんなおもしろがってどんどん拾ってくれました。
校内に設置された3つのゴミ捨て場はすぐいっぱいに。

Img_9531

そして私は8年生向けにもうポイ捨てをしないよう意識づけるためにと、地域の人々に啓蒙するために、看板作りを行いました。

まずはみんなで標語作り。ネパールにはあまりこういう看板がないので、みんなで言葉を考えました。

Img_9637

「私たちの国と
環境をきれいに美しく保ちましょう」
「美しいネパールを作る過程に移りましょう」
などの言葉を出してくれました。

P1052600

男の子たちは紙をもらうと同時にどんどん絵を書いていきました。

Img_9638

女の子たちはしっかり構図を考え、軽く下書きをして丁寧に書き出しました。

Img_9642

じゃーん、完成!

Img_9650

そしてみんなで実際に道路に設置する、特に優れた作品を選定。

Img_9653

15枚が選ばれました。これらはラミネート加工して一部はフレームを作って道路や通学路に、一部は校舎内に掲示して活用していきます。

プログラムはこれで終わりません。
今回学んだことをこれだけで終わらせないように、フォローアップの意味も込めて、これからプラスチック回収を始めようと思います。

ネパールでは開発にゴミ処理が全く追いついてなくて、レクナートは大きな市にもかかわらず、ゴミ回収車がないので、各自で処分するしかありません。生ごみは家畜がいれば家畜に。畑があれば畑に。その他のゴミは溜めて燃やすしかありません。何もかもいっしょくたに。

しかし実は伸びるプラスチック(ミルク、ヨーグルト、油のパック)は業者に持って行くとリサイクルをしてくれます。個人でためるのは大変なので、地域のみんなで集めてごみの削減、資源の有効活用しよう!という作戦です。しかもそのプラスチックは少額ですが売ることができます。そのお金で学校に必要なごみ箱やほうきなどを買って還元できるという、いいことづくめのプロジェクト。

週に1回の収集をまずはお試しで2か月、やってみようと思います。
カトマンズの学校では成功し、毎週大量のプラスチックがリサイクルされています。ここレクナートではどうなるか?ミルクやヨーグルトはこの辺では家畜から供給されるので、もともとの母数もすくないですが、せっかくなのでやってみようと思います。

学校だけでなく、地域のみなさんにもお願いしてます。
早速洗って乾かしているところ。

Img_9724

学校は少しお休みに入ってしまうそうなので、2週間後あたりから始められそうです。また報告します。



学校のキャンティーン(小さな食堂)の前で雑談。

Img_9054

やっぱりパチャバイヤはいいところ。
(夜、霧の隙間から本のちょこっとヒマラヤが。)

Img_9456

Img_9458_2

夕焼け雲

Img_9576

2日目の夜は美しい満月でした。

Img_9598

教室でみかんを食べたのだあれ?

Img_9533

さいご。
お世話になったゲストハウスの家族と。

Img_9450

パチャバイヤはどこに泊まってもステキな景色とおいしい食事が楽しめます。
清潔、きれいなお部屋のあるゲストハウスがいっぱいあるので、ぜひぜひ遊びに来てください♪♪

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31