フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

日本でも買える!コーヒーはちみつ

なんだかもう雨期に入ってしまったのか、山もあまり見れなくなりました。
空がごろごろ言うこともあり、なんだかちょっとさみしい今日この頃。

さて!
ポカラのお隣、レクナートのおいしいコーヒー蜂蜜!
特産品のオーガニックコーヒーの花から採れたこのはちみつ。
実は日本でも買えるんです!

P3302018

東京にお住まいの方は今度3月1日、青山の国連大学前で行われるファーマーズマーケットにお越しください。

NexUs Green Alive という団体が販売してくれます。
去年レクナートにもスタディーツアーを組んできてくれた、大変お世話になっている団体さんです。
詳しくはこちら。

NexUs Green Aliveホームページ

また、ハニールネッサンスという蜂蜜専門店でも先日大量に購入していただき、販売してもらっています。

去年ハニーハンターの方が直接買い付けに来てくださいました。
しかも先日キルギスの同期隊員がネパールに来てくれて、その話をしていたら、なんとキルギスの隊員のところにもホワイトハニーを求めていらっしゃったのだとか。すごい。。。
世界のハニーを取り扱っていらっしゃいます。

詳しくはこちら。

ハニールネッサンスホームページ

興味がある方はぜひお試しください♪

また、ネパールにお越しの際はポカラから一足伸ばしてぜひレクナートまで!
本当のネパールがここにあります。

2015年2月20日 (金)

サンタナポカラご一行様をご案内

いつもお世話になっている、サンタナポカラさん。
レイクサイド、ハランチョーク北にある日本人宿で、レクナートのコーヒー・蜂蜜を取り扱っていただいてます。様々な目的を持ったバックパッカーが集まる日本人宿。スタッフもお客さんもみんな日本人なので旅慣れない人も安心して泊まれるお宿。

今回はそこに宿泊のゲストのみなさんとボランティアスタッフのみなさんが遊びに来てくれました!ありがたい。

ベグナスバスパークからのんびり村の風景を見ながら歩いてパチャバイヤへ。

Begnas Coffee House でおいしいコーヒーを飲み、コーヒーができるまでを学び(コーヒーの木を初めて見た!と言う人も多かったです)コーヒー蜂蜜も試食。

P2091563

今、続々と販路拡大中です♪

Ranjana Guest Houseでダルバートランチ。

P2150065

今まで食べたダルバートの中で一番おいしい!という声も聞かれ、私までうれしくなりました。

そしてハンモックでゆらゆら、ござをしいてみんでまったりおしゃべり。
のんびり楽しいひと時でした!

P2150071

いろんな人がいて、私にとってもよい刺激となりました。
みなさんもとても満足していただけたようでよかったです♪

また少し、レクナートのファンが増えたかな??

ブログでも記事を書いてくれました。よければご覧ください。
ゆきの地球めぐり旅

(私に関してちょっと誇張表現がありますが・・・笑)

2015年2月19日 (木)

ネパールにヒョウが降った!

今日のネパールはDemocracy Dayで祝日です。

昨日、昼間はめちゃくちゃいい天気やったのに、3時頃突然激しい雨が降り出し、なんと大粒のヒョウが降ってきました!

P2181676

オフィスの庭も真っ白・・・。
オフィスの皆さんも大慌てでバイクを中に入れてました。

一昨日はMaha Shivaratriというシバ神のお祭りでした。この時期に毎年雨が降ると言われていて、その通り昨日大雨が降り、ヒョウまで降りました。噂は本当でした。神様が関係しているだけに、なんだか感動しました。ちなみにこの時期の雨は珍しく、1か月以上ぶりだったのでは??

同時に激しい雷も鳴り響き、みんなで怯えていました。
ポカラは本当に雷が激しい。空が割れちゃうんじゃないかって心配になるくらい。群馬も激しかったけど、ポカラの方がひどい。

今日はその分いいお天気になって山も見えてましたが、そろそろ雨期突入な予感。

2015年2月18日 (水)

プラスチック回収プロジェクト2・3回

なんか最近走ってるみたいに日々が過ぎてく・・・。
日曜が始まったと思ったらあっという間に金曜になってあれ、明日休みや、みたいな。新年始まってもうなんと1か月半がたち、ネパールも残すところ4か月半!

そしてあと1カ月もすると27歳!子供の頃は27歳なんてもっと大人やと思ってたけど、なってみるとこんなもんなんか、って感じ。心はまだ子供やけどどんどん歳とってってちゃう。こんな感じにどんどん年老いてくんやな。あー怖い。笑 色々なタイムリミットも迫ってくるし、大変。

さて、そんなことは置いといて、プラスチック回収!
2回目も3回目も学校・フィールドに行って集めてきました!

学校につくとわらわら子供たちが集まってくれました。

P2091555

子供たちに囲まれて名前と数をみんなで確認しながら回収。

P2091556

結果は・・・

【2週目】
買い物袋 198枚
パケット 373枚
合計 2,5kg

【3週目】
買い物袋 242枚
パケット 497枚
合計 3,3kg

おぉ!!
毎月順調に増えてます!!
めっちゃうれしい。

とりあえずの目標はあと8回。
このまま順調に増えますように♪

マーグ月(ネパールの暦で1月中旬から2月中旬)に集めた中で、各クラス一番たくさん集めてくれた子たちにご褒美を配りました。といっても2回の合計やけど。そしてほんのわずかなプレゼントですが。

P2161668

こないだフィールドを回ってプラスチックを集めていると、最近近所の子供たちがちょうだいって持ってっちゃうからないよーと言われました。学校に通う子供がいない家庭でも、地域全体でプラスチックのリサイクルに取り組めているような気がしてとてもうれしかったです。もちろん、学校に持って行くためにゴミを出すって言うような状況になると本末転倒なので、ご褒美も強調しすぎずに、生徒のやる気とご褒美をうまくバランスをとりながらやっていきたいところです。

おまけ。
集めたプラスチックと私。
ネパール人に撮ってもらったらこうなりました。

P2091560

2015年2月 8日 (日)

カトマンズ営業記録

先日、一緒に活動しているコーヒー農家さん兼ホームステイ協会会長のアルジュンさんと共に取引先を開拓すべく、カトマンズに営業に行ってきました。

私たちの自慢の商品はこちら

Machhapuchhre Flying Bird Natural Coffee


P8270599

あの有名なガイドブック、地球の歩き方にも掲載されていますよ♪

そしてこのコーヒーの花から採れた、コーヒー蜂蜜。(一番左)

P3021022

真っ黒いハチミツで少しほろ苦いです。超レア!
ラベルも先日作ったのですが写真撮り忘れました・・・。

これらの約40kgのコーヒーとはちみつと共に今回は上京しました。

そのうちの15kgのオーダーをしていただいたのは、こちらタメルのKathmandu View Hotel!6階建てでエレベーターまでついてる、ネパールにしては高層ビルの結構いいホテルです。

P1291489

ここでなんとうちのコーヒーを1年も探し求めてやっと連絡先が見つかった!というなんともありがたいホテル。

これからはここでおいしいオーガニックコーヒーが飲めますよ♪♪

P1291488

そしてコーヒーはちみつを置いていただいてるのはこちら、パタンのNEPAL GANESHAというお土産屋さん。日本人女性が経営されているお土産屋で、日本人好みのお土産がたくさん売られてます!値段も丁寧にわかりやすく表示されてるし、かわいいネパールらしい商品がいっぱい!

P1281482

パタンにお越しの際はぜひお立ち寄りください♪
そしてコーヒー蜂蜜をお買い求めください!ちなみにカトマンズでレクナートのコーヒーはちみつを買えるのはここだけ!ぜひどうぞ♪

パタンに来たらぜひFUJIベーカリーへもお立ち寄りください。

P1281478

ここではなんと日本人の愛するあんぱんやメロンパンも食べることができます!日本で修行してきたネパール人が経営するパン屋さん。

P1281479

ここで我らのレクナートコーヒーも購入できます♪

そして空港近くではこちらのSUNSET VIEW HOTEL へ。

ナヤンバネショール、EVEREST HOTELから南へ10分ほど歩くと見えてくる、美しい造りのこちらもとてもいいホテルです。日本人女性が経営されています。

しかも、なんと併設レストラン「ヒマラヤそば処」では本格おそばが食べられます!!
ちゃんと修行された手打ちのおそば、なかなかおいしいですので日本食が恋しくなったらぜひ来てみてください。

そしてこちらのお土産屋さんでもコーヒーを置いていただけることになりましたので、お越しの際はぜひぜひお買い求めください♪

このほかパタン近く、プルチョークの「NAMASTE SUPER」でも購入していただけます。

また、タメルの「LOW PRICE SHOP」でも置いていただけることになりました!
タメルのカトマンズゲストハウスのすぐ近くですので、タメルにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

今回は20件以上のレストランやホテルを回り、パンフレット設置のお願いとコーヒーのサンプルをお渡ししてきました。コーヒーを置かせてくれるところが増えますように!コーヒーのファンが増えますように!

そして日本からネパールへお越しの際は、ぜひぜひこれらの製品を豆からパッキングまですべて行っているアルジュンさん宅へ遊びに来てください。

Begnas Coffee House
Arjun Prasad Lamsal
9856037082

P1301493

2015年2月 6日 (金)

悲しい現実

今朝バスに乗っていると、ある停留所でストリートチルドレンの様な子供が乗って来て、物乞いを始めました。彼の手には「懇願」とネパール語と英語で書かれた文章のカードが。

するとそれを見つけたバスの乗員がその子の耳を思い切りつまんで罵声を浴びせながらバスから引きずりおろしました。よほど痛かったのかゴミだらけの地面で転がり泣き叫ぶ子供・・・。そこに駆け寄る、仲間と見られるぼろぼろの服を着た少年たち。彼らの手にはビニール袋。(おそらくシンナー)


情けないことに、ここに来て物乞いの子供たちも見慣れてしまいましたが、改めてこういう現状を見せつけられて、なんだかとてもつらくなりました。好きでそんな生活をしている子はひとりもいないし、物乞いをして得たお金はどこへ行くのか私たちにはわからないし、(裏で操っている組織があるのでは)変えようとしても子供たちにはこの現状を変える力もないし、この子たちにこんな生活が一生続くのだろうか。。。とか考えると本当やりきれない。裏に何があろうと、子供は子供。まだお母さんに甘えたい頃だろうに、こうやって物乞いさせられて・・・。本当に悲しくなった。


そして、ネパールには本当に仕事がない。商店もほとんどが個人のものなので、雇用は親族で埋まってしまうし、もし働き口が見つかったとしても給料はほんの少し。生活はなんとかやっていけても、家を建てるだとか子供たちに学びを機会を与えたり、将来のために貯金しよう、となるとやはりもう外へ出て稼いでくるしかない。稼ぎに行くのにもまたお金が必要。そのお金を工面できない人も大勢いる。


その点、日本はなんと恵まれてることか。ほとんどの人が当たり前の様に温かい家で育ち、食べ物にも困らず、当たり前の様に学校へ通い、学び、成人する。そしてたとえ条件が悪くても、選ばなければ求人なんてそこら中にあふれてるし、ほんの少し努力するだけですぐに仕事も手に入る。仕事が手に入ればお金が手に入り、またほんの少し努力をすればほしいものはなんでも手に入ってしまう。それがどんなに恵まれている事か、わかっていない人が多い。だからこんなに恵まれた環境にいるのに甘えて働かない人が私は許せない。少しの努力もしない人が私は理解できない。事情は色々あるだろうが、それでも怠けてだらだら生きている人が私は許せない。


日本には160万人ものニートがいるらしい。この時代、この平和な日本に生まれ落ちたことがこんなにも恵まれている事なのに、それを全部無駄にしないでほしい。世界には毎日の食べ物にも苦労している人、戦争をしている国で危険と隣り合わせで生きている人が何億人といる。それでもみんな苦労して、必死で毎日を生きているのに、こんなにチャンスに恵まれている私たちが何もしないでだらだら生きていいはずがない。


もちろんお金があるから幸せ、ないから不幸せだとは思わない。ネパールにもお金がなくても幸せそうに暮らしている人はたくさんいる。でも幸せ、と思える程の必要最低限の生活水準に満たない人もたくさんいる。工事現場など力仕事にしか就けない人もたくさんいるし、屋根のあるバス停に寝泊まりしている人もいるし、ブルーシートをかぶせただけのテントに住んでいる人も、ゴミをあさってそこから売れそうなものを拾い集めて売って生計を立てている人もいる。こういう人は努力してもなかなか現状を変えるのは難しい。そこに生まれた子供も、生まれながらに苦労して生きていく運命だ。


世界にはたいへんな運命でもそれを受け止めて、前を向いて精一杯生きてる人がたくさんいるのに、贅沢な環境にいて怠けている日本人が私は嫌い。本当に情けない。そんな人が一人でも少なくなるように、みんなが希望をもって活力を持って生きていける社会を作るにはどうしたらいいのか。精一杯生きている人がちゃんとその対価を受けて、ランクアップし、明るい希望を持てる社会を作るにはどうしたらいいのか。そんな答えをいつか、見つけ出したい。


今日はちょっとぐちっぽくなってしまいました。すいません。


P1311511

写真は今が見ごろの桃の花。

2015年2月 5日 (木)

プラスチック回収プロジェクト第1回

2月2日。
プラスチック回収プロジェクト始めました。

みんな覚えてくれているのか心配しつつ学校へ。
学校は10時開始。
先生が鐘(ただの銅版?)を鳴らすと全校生徒がぞろぞろと校庭へ。そしてどんどん、という太鼓の音に合わせて体操?が始まる。ぎこちない動きがかわいい!

P2020028_3

そして朝礼が始まるのかと思いきや、終わると共にみんな教室へ帰って行きました。誰も一言も発せず、朝の会は終わりました。びっくりした~

その後、各クラスを回りました。
名前と数量をチェックしながら。

P2020032_2

みんな思ったよりちゃんと切って洗って乾かして、きれいにして持ってきてくれててよかった!

あるクラスでは一人でこんなにも持ってきてくれてた!家がレストランなのだそう。それでもこんなにためるには頑張って声掛けしてくれたんだと思う。うれしい。(全部見えてないけどこの袋いっぱいに。)

P2020035_2

思ったよりたくさんの子がちゃんと用意してくれていて、めっちゃうれしかった。

学校で集め終われば次はパチャバイヤのゲストハウスを。
全部で10軒ですが、それぞれ距離があるので回る終わる頃には日も暮れてしまい、結局お泊りして帰りました。

こちらもそれぞれちゃんと用意してくれていました!

P2020040_2

全然なかったよー、とか言いながら、赤い袋いっぱいに用意してくれてました。

P2020041_3

結局この日の成果は
牛乳、油、ヨーグルトのパック:347枚
プラスチックの袋:175枚

ゴミ袋いっぱいになりました!

P2040047_2

それでもたった2kg・・・。
まぁちりも積もれば山となる!これからに期待です♪

そして今日は洗われていなかったものなどをちまちまひたすら洗い続けました。キッチンがこんなことに。

P2050062_2

先日コーヒーとパチャバイヤのツアーの営業でカトマンズに上がっていたんですが、ついでにこのプラスチック回収発祥の地?であるカランキの学校に行ってお話を聞いてきました。プラスチック回収のちょうど前日でした。

先輩ボランティアがここで回収を始めて、先生もとても協力的で位置的にもよく、とても成功している学校です。先輩がいる時に一度行かせてもらっていて、今回は1年半ぶりにまた行かせてもらいました。

P2010023

先生もしっかり覚えてくれていて、めっちゃ歓迎してくれました!
教えてもらいに行ったのに、逆にカタと記念品までいただいてしまい、、、本当ありがたかったです。(額の赤いのは歓迎のしるしに付けてもらったティカです)

P2010019

ここでは、このバケツ2つが1回の回収でいっぱいになってしまうこともあるそうです。すごい!まぁ、都会やからみんな乳製品は買っているのでってこともあるかもしれないけどそれでもすごいです。

P2010011

色々環境教育についても教えてもらい、大変有意義な再訪になりました!また来れて、よかった。

今回レクナートではゴミ袋一つ分でしたが、それだけでも環境のために少しはいいことができたのではないかと思います。この運動が少しづつ広がり、大きなものになっていくことを期待しています。これから3カ月、このプロジェクトはどうなるのでしょうか?!また経過報告をしますので、お楽しみに♪

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31