フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« 甚大な被害を受けたまち、サクー | トップページ | 防災・減災教育活動その1 »

2015年11月15日 (日)

パリで起きた悲しいこと。でもそれはパリだけじゃない。

パリでとっても悲しいことが起きました。
ネパールでも新聞のトップになっています。

Pb154586

全世界で今パリが注目を浴びていますが、前日にはレバノン、ベイルートでも200人が死傷する連続自爆攻撃が行われました。こちらは全然ニュースになっていませんね・・・。
命の重さは同じはずなのに。悲劇はパリだけで起きてるんじゃない。

シリア出身UAE在住のアナウンサーのツイートではこんなことが。
「敬愛するパリよ、貴女が目にした犯罪を悲しく思います。でもこのようなことは、私たちのアラブ諸国では毎日起こっていることなのです。全世界が貴女の味方になってくれるのを、ただ羨ましく思います。」
http://twinavi.jp/topics/tidbits/56474bff-e464-479e-a20e-07635546ec81

今も世界には内戦やテロ、空爆におびえて暮らす人がたくさんいる。
何百万人もの人が難民になり、受け入れ先もなく行き場を失って途方に暮れている。
やられたらやり返す、では負の連鎖はいつまでたっても解消されない。
どうしたら平和な世界になるのか?自分だけの利益を考えていちゃいけない。
もっとたくさんの人が世界で起きていることに目を向ける必要がある。
メディア関係者は公正に報道して伝える義務がある。

テロに関しては日本だって他人事じゃない。
いつどこで起きたっておかしくない。
大切な人たちを守るために。これ以上悲しみを増やさないために。
私たちにできることは何やろう?

Pray for the world.
全世界の人たちへ祈りを。

Img_1576

写真は先日立ち会ったヤギの出産。
お母さんは生まれたての2頭を一生懸命なめてあげていました。
新しい命の誕生の瞬間。仔ヤギたちは生まれ落ちて間もなく自らの足で立とうとし、お乳を探し求めていました。生命力に満ち溢れた力強い、感動的な瞬間でした。

« 甚大な被害を受けたまち、サクー | トップページ | 防災・減災教育活動その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489822/62528952

この記事へのトラックバック一覧です: パリで起きた悲しいこと。でもそれはパリだけじゃない。:

« 甚大な被害を受けたまち、サクー | トップページ | 防災・減災教育活動その1 »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31