フォト
無料ブログはココログ


カウントダウン

« ネパールの障害者への支援制度について | トップページ | トレーニングの仕上げ、農園見学;実際に見てみよう! »

2015年12月 6日 (日)

キルティプール市の被災状況

キルティプールは一見すると立派な新しい建物も多く、ほとんど被害はなかったように見えます。

Pb274903

しかしこれはほんの一部。
ここも古いネワール族の街で、こんな家の間を歩いていると、ある地点から突然あちこち建物が崩壊しているエリアになります。市内では33名が亡くなりました。

Pb274939

3週間前がネワール族の新年で、その時にお祝いでつけた旗がたくさん残っていて、まだ街はお祭りムードでした。

Pb274933

ここ。雨期は上流からの雨が全部流れてきて池になるところだそうです。
こうやって高床式の仮設住居を作っていました。

Pb274936

あらゆるところに門があり、特に坂の始まりに立っていることが多かったです。
その昔、戦争の時はこの門で食い止めたりしたそうです。

Pb274938

壊れた家と残った家。

Pb274940

ここは割と新しく、丈夫そうだった家も壊れてしまったとか。
たくさんの家が立ち並んでいたんでしょう。

Pb274945

山間部なので土地が少なかったせいか、階層の多い家が多かったみたいで、どこのがれきの山も本当に大きく、驚きました。

Pb274947

学校の校庭の一部に仮設住宅がたくさん建っていました。
左奥の横長の大きな建物が震災前、校舎建て替え時に作った仮校舎。

Pb274951

仮校舎。避難所にぴったりです。(今は使用されていない)

Pb274958

仮設住宅。
結構隙間なくトタンが詰められていて、プライバシーや荷物がしっかり守られていました。

Pb274959

政府から配られると言っている20万ルピーはまだどこにも届いていません。
いつになったら安心した暮らしができるのか。

まずは早期の国境正常化。
本当にいつになったらガス・ガソリンの心配のない生活に戻れるのか。
まだまだ目途は立っていません。

Pb274968

« ネパールの障害者への支援制度について | トップページ | トレーニングの仕上げ、農園見学;実際に見てみよう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489822/62833340

この記事へのトラックバック一覧です: キルティプール市の被災状況:

« ネパールの障害者への支援制度について | トップページ | トレーニングの仕上げ、農園見学;実際に見てみよう! »


  • にほんブログ村 海外生活ブログ ネパール情報へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31